306wm Artist Blog

DISCOVERY : WORK THIS WAY

Archive for 2014.04


ブヒ、ブヒヒ、ブヒブヒ

仕事柄、外に食事をしに行くと、
どうしてもメニューのネーミングに関心がいってしまう。

ネーミングというのはとても大事なものである。
良く目にするものが(擬音)+(トッピング)+(メイン)の公式だろう。

例えば、
「とろ〜り+温玉の+シーザーサラダ」
「ホクホク+じゃがいも+チーズ」
などがある。

他にも(獲れたて)(カリカリ)(サクサク)(ホクホク)
なんかもよく乱用されている。

余談だが、
卵やチーズ、アボカドなんかを加えるパターンは
(あっ 狙ってるな。。)と思ってしまう。

もとい、
そうなると、同じ料理でも逆に食欲を害すこともできるであろう。


640x640_rect_7539800

『ミックス家畜煮込み』



c2c53424

『豚の死骸』



eggsaladsand-m-l

『孵化前のひよこサンド』



eggsaladsand-m-l

『後のひよこをパンで挟んで』



d0069838_14541625

『本来は大地を踏みしめただろう豚の足』



ES149

『お客様でいうとこの体内』



もしかしたら、こういったネーミングに変えることによって
生命の有り難みを分からせ、食用家畜への関心、食料革命が起こるかも。。





logo
Never yield to the man!!!!!!
http://www.discovery-g.com

冥途の土産

海外へ旅行に行くと、ついつい買ってしまう土産物たち。
たぶんその辺のバイヤーよりPICKのセンスはあるんじゃないかと思う。



豚の皮を揚げた菓子(THAI LAND)

IMG_3693

スナック菓子愛好家の私ですが、こいつは美味です。
なんだか体に悪い気もするけど、それを超える旨さ。


コーンシュガースナック(THAI LAND)

DSCF2957

太めのうまい棒のような形状。
しっとり、じゅんわり甘いとうもろこしの味が広がります。
コーヒーとあいそうな一品。


Smallヤカン(THAI LAND)

DSCF3002

DSCF3004

金物屋で売ってる小ぶりのやかん。
かわいらしいサイジングとカエルのロゴがいいね。
取っ手の形状がタイデザインらしくて良い。
茶こしをつけてきゅうすにしたい。


ナンバープレート(IND)

DSCF3005

インドの路上で唯一1店だけ売ってたコレ。
(これは売れる)と思い、いくつか買ってきた。


マッチ(any country)

DSCF3007

海外のマッチ箱デザインは大変良い。
特にスリランカが良くて、マッチ棒が木でなくプラスチックで出来ていて素晴らしい。


ペイントブラシ(THAILAND)

DSCF3008

こんなんも、つい買ってしまう。
(U.S.A SPEC)とか(ENGLAND SPEC)とか嘘臭い記載がまた良い。


割り箸(THAILAND)

DSCF3011

一つ一つパッケージされていてる。
ビニールも日本のビニール素材と違い、厚めで良い。


サビ止め(THAILAND)

DSCF3010

空港で引っかかるが一応、通してもらえる。ジャケ買い。


メモ帳(THAILAND)

DSCF3009

アジア圏ではこういった手作りのメモ帳をよく目にすることができる。
謎なアイドル風女性と彼女が着ているシャツが秀逸だ。




logo
Never yield to the man!!!!!!
http://www.discovery-g.com



pagetop